プロ野球選手+ARアプリを使い、住宅団地の魅力を体験・発見いただく仕掛け

業種:住宅土地販売

課題:土地販売中の住宅団地内への集客と、魅力を訴求したい

概要:ARアプリを使った、団地内の施設や特徴的な場所を回遊するスタンプラリー

技術・特徴:ARアプリ、スマートフォン

住宅土地販売中の団地内の、集客と魅力紹介を目的に、ARアプリを使ったスタンプラリーを企画。団地内にある公園やお店などの利便施設や名所に、企業イメージキャラクターのプロ野球選手の等身大パネルを設置。等身大パネルをARマーカーとして利用し、スマホのARアプリをかざすとスタンプがたまる仕組みです。スタンプがたまると抽選会で豪華景品がもらえます。スタンプが多いほど抽選回数が増えるルールとし、より多く団地内を回遊させる仕組みも用意。団地を回遊していただく事で、住環境の魅力や特徴を体感いただき、商談につなげます。スタンプラリー参加時に、受付で団地のマップを配布し、大まかな地点紹介を行うことで、団地案内や魅力の説明も兼ねています。等身大パネルはフォトスポットとしても有効で、SNSによる拡散も期待できます。


ホームページ・グラフィックの企画制作のことなら
〒730-0037 広島県広島市中区中町3-11 中町センタービル7F
株式会社 arfox

© 1997 arfox Co.,Ltd.