WEB PRODUCT SERVICE

技術革新のスピードが早く、新しいスキルが次々と登場するWEB業界。
ディレクター、デザイナー、エンジニアは新技術の導入は
もちろん、広告として上手く活かす方法を発信します。

- 制作の流れ -

1. ヒアリング

お客様へヒアリングを行います。お困りごとやどんなホームページにしたいのかなどご要望をお聞きします。

2. 企画・ご提案

訴求先に効果的に伝えるホームページ構成を組み立てて行きます。効果的なWEB広告やSNSでの施策についてもご提案いたします。

3. サイトマップ

ホームページの全体図を作成します。制作に必要なページ数を確認しホームページの規模を把握します。

4. 情報設計(ワイヤーフレームの作成)

ページのレイアウトデザインをします。画像や文章、ボタンを置く位置を決めます。

5. 取材・撮影

ホームページに必要な情報が足りない場合は取材や撮影を行い、コンテンツの充実を図ります。

6. デザイン作成

ワイヤーフレームを元にデザインを作成します。

7. コーディング

デザインデータからブラウザでの表示に最適化させるためのコーディングを行います。

8. 運用テスト

コーディングしたデータをテスト確認用のサーバーへアップロードします。表示や動作が問題ないことを確認します。

9. ホームページ公開

本番サーバーへコンテンツデータをアップロードしてホームページを公開します。





ホームページ・グラフィックの企画制作のことなら
〒730-0037 広島県広島市中区中町3-11 中町センタービル6F
株式会社 arfox

© 1997 arfox Co.,Ltd.